夏本番を前にした化粧水・クリームの使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

向こう3ヶ月の天気予報が出ましたが、
7・8月とやや降雨が多くなる模様。
今度は夏本番を今年は味わえるかどうか、気になってきます。

以前、何度か化粧水のオススメの使い方を書かせて頂きました。
手に直接、化粧水を付けるのではなく、
化粧コットンに染みこませて使用する方法がベストと言うものでしたね。

そして、梅雨の時期は湿度が高い為、
ご自身の肌状態をチェックしてからの使用が、その後の美容液の効果にも影響してきます。

今回は、いよいよ6月も終わりに近づき、
猛暑の夏の到来を前提にしたテーマでブログを書かせて頂きます。

まず、冬場の空気の乾燥度が高い時期と梅雨の時期との大きな違い。
それは、かなり高い気温下では、肌表面より水分が逃げやすい事!
つまり、与えた水分が直ぐに蒸発してしまうのです。

化粧水においては、基本的な使い方は今までご紹介した事と同様。
コットンパフに染みこませてからの使用をオススメします。
パッティングやコットンパックも良い方法ですね。

但し、コットンの乾きも早く、
肌表面がみるみる内に早く乾いてしまうのを実感する事でしょう。

ここで大切な事はこの後、何度も化粧水でお手入れを行うのではなく、
順序として次の美容液で保湿力を向上させる事。
ヒアルロン酸やセラミド、レチノール等の美容成分を与え、チカラを付ける!

もう1つこの後に加えて頂きたいお手入れが、
“油分”の上手な利用法。
具体的にはクリームやオイルの利用となります。

冬場と違い、使用頻度が少なくなるクリームですが、
その方に合ったお肌の油分のプラスとして、
さらに水分が逃げる事を阻止する“蓋”の役割として利用します。

勿論、ネトネトにお肌がなってしまうような大量の使い方はNG。
あと、現在話題のココナッツオイルやオリーブオイル等の利用もオススメ。
高品質のオイルは配合する美容成分がお肌に浸透するのです。

これらの前哨戦のアイテムとなる化粧水。
今回ご紹介させて頂いた事を念頭に置いた使用も是非、実践してみて下さい。

↓↓↓ プラワンシ― モイスチャーフェイスローション

詳しくはこちら

プラワンシ― モイスチャーフェイスローション

人気の韓国コスメをピックアップ!

毒蛇クリーム画像

人気上昇中の毒蛇クリーム

シークレットキー シンエイクスネークアンチエイジング&ホワイトニングクリーム50g

しわを改善し、老化防止を目的としたシネイクペプタイト(毒蛇ペプタイト)成分を利用したクリームでお肌をハリのある状態に保ちます。

価格:2,756円(税抜2,552円)

シンエイク毒蛇クリームの詳細を見る

かたつむりクリーム画像

テレビや雑誌などで話題のかたつむりクリーム

NPソルーション ピュアクリーム55g
(かたつむりクリーム)

かたつむりが歩いた後の透明の粘液に含まれているムチン・コラーゲンなど美容効果の高い成分を利用して作られた低刺激タイプのクリーム

価格:1,645円(税抜1,524円)

かたつむりクリーム詳細を見る

エステメドBBクリーム画像

話題のエステメドBBクリーム

エステメドBBクリームプロフェッショナル50g

目指すのは夕方すぎても-5歳肌!!長時間の保湿力は抜群!アルブチン・キャビアエキス配合、ナノ分散工法採用でSPF50 PA++規格でUVカット対策も納得の規格のBBクリーム

【送料無料】価格:4,300円(税抜3,982円)

エステメドBBクリームプロフェッショナル50gの詳細を見る

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

スタイルランド